ケイトウの花苗トロピカルとセロシアの使い方

 

ケイトウ・トロピカル

小さなケイトウの花が混植されて、ボリュームのある花苗になっています。
その名も「ケイトウ・トロピカル」
名前からして夏らしい雰囲気ですね。

ポットから取り出したら、ほぐさずにこのまま植えてください。
可愛い鉢カバーがありましたら、ポット苗のまま鉢カバーに入れて。
窓辺など日当たりに飾ってください。

セロシア赤 セロシア・ピンク

こちらもケイトウの仲間「セロシア」です。
赤(濃い紫)とピンクの2色があります。

ケイトウ・トロピカルは草丈が18cmくらいで低いままですが、
セロシアは草丈が高くなります。

寄せ植えに使う場合は、芯にしたり後ろの方に植えます。
花が小型に改良され、寄せ植えなどに重宝する花苗です。

これから秋までの数ヶ月間、花を楽しめます。

シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

 

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ ←応援クリックお願いします!

0 返信

コメントを書く

お名前とメールアドレスは必須です。
お気軽にコメントお寄せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>