22b1ba74

夏越ししたシクラメンに葉組みをして、シクラメンの花芽をふやしましょう。

シクラメンのスペーシングと葉組みが本格化しました。

 

今日から9月です。今年も残すところ、あと4か月になりました。

 

栽培期間の長いシクラメンも、こんなに葉が増えて来ました。

 

シクラメンの総仕上げをする、重要な時期です。

 

 

 

“スペーシング”をして鉢と鉢との間隔を広げ、

 

シクラメンにのびのびと成長してもらいます。

 

そして重要な作業が、”葉組み”作業です。

 

シクラメンの葉組み前

 

シクラメンの葉の枚数も、50枚は超えたでしょう。

 

それぞれの葉は、好き勝手な方向に伸びています。

 

このまま何もしなくても、ちゃんと花は咲いてくれますが・・・

 

葉組みした後のシクラメン

 

“葉組み”作業というのは、球根の成長点に光が当たるように、

 

好き勝手に伸びた茎を、そっと軌道修正してあげます。

 

葉並びも綺麗になり、球根の中心部に光が届きます。

 

 

 

シクラメンは成長を続けていますから、

 

しばらくすれば、また葉が覆ってしまいます。

 

シクラメンの葉組み作業は、一回きりではありません。

 

花芽を増やすためにも、何回も繰り返し行います。

 

シクラメンの鉢に、どれだけ手を掛けてあげたかで、

 

株の良し悪しに大きな差が出てくるからです。

 

 

 

昨年買ったシクラメンが元気に夏越ししたら、

 

このように葉組み作業をしてあげてください。

 

シクラメンの花が、たくさん咲いてくれますよ

 

 

 

シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

 

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ ←応援クリックお願いします!

0 返信

コメントを書く

お名前とメールアドレスは必須です。
お気軽にコメントお寄せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>