7eb23300

シクラメンの植え替えは、今の時期が適しています。

といの水に浸った状態の不織布

 

シクラメンの底面給水鉢は、出荷する直前まで

 

水を貯めた”とい”の中に不織布を垂らして、

 

水を吸い上げています。

 

シクラメンの一鉢それぞれが、

 

自分の欲しいだけ水分補給をしています。

 

出荷の際には鉢皿をはめて、そこに水を貯めます。

 

毛細管現象を利用したフェルトの不織布

 

毛細管現象を利用したフェルトの不織布は、

 

2cm×10cmの大きさです。

 

4号・5号鉢は一枚、6号鉢は2枚通します。

 

鉢に不織布を通したところ

 

シクラメンの鉢の中央に開いている穴に、

 

このフェルトの不織布を通します。

 

不織布を表と裏に、半分づつ出るように通します。

 

シクラメンの鉢の裏側にも不織布が垂れ下がるように、

 

ちょうど半分くらいの長さにしておきます。

 

シクラメンをお買い上げになりましたら、

 

この不織布が垂れた鉢皿に水を入れておきます。

 

 

 

お問い合わせの多いシクラメンの植え替えですが、

 

4号鉢は5号鉢に、5号鉢は6号鉢に植え替えます。

 

ちょうど今頃が、植え替え時期に適しています。

 

 

 

宮子花園では、底面給水鉢に植え替えたい方に、

 

鉢と不織布、シクラメンの土を販売しています。

 

一鉢分で200円です。

 

6号鉢以上の大きさの、底面給水鉢はありません。

 

古い土から新しい土に変えるだけでも、

 

株が元気になりますから、植え替えした方がいいでしょう。

 

 

 

シクラメン・寄せ植え 生産農家から直送!【宮子花園 みやしかえん】

 

にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ ←応援クリックお願いします!

0 返信

コメントを書く

お名前とメールアドレスは必須です。
お気軽にコメントお寄せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>