エッセンシャルオイルで簡単スプレー

エッセンシャルオイルを使って、カビやゴキブリを防ぐスプレーの作り方をご紹介します。

エッセンシャルオイル

カビやゴキブリも、
シャットアウト!スプレーの作り方

いよいよ梅雨の時期、皆様いかがお過ごしでしょうか?

宮子花園のハーブガーデンをはじめ、あちらこちらでアジサイの花が咲いて、今が見頃を迎えています。

ピンクや青といったお馴染みのあじさいから、ライムライトや墨田の花火とか、ピラミッドアジサイまで・・・・

元気なのは、あじさいだけ?
夜も熟睡できず、疲れが残った身体で毎日の仕事・・・・・

体調をくずしてしまう方も多いのではないでしょうか。

梅雨の時期こそ、ハーブの力が発揮されます。困りごとは、ハーブにお任せ!

梅雨時は、カビやゴキブリなどの害虫も悩みのタネ。

カビ対策、害虫対策に、ハーブの香りがお役に立ちます。

エッセンシャルオイルの良い香りは、害虫にとっては、嫌な臭いなんです。

エッセンシャルオイルをスプレーしたところには、寄りつかなくなるんですよ。

ハーブのエッセンシャルオイルを使って、殺菌効果の高いスプレーを作ってみませんか。

花香房夢見草 ハーブの除菌スプレー 作り方

ハーブの精油を楽しむ

作り方はとっても簡単!そのうえ時間も手間もかかりません。

フレッシュのハーブから抽出されたエッセンシャルオイルは、それぞれ個性的な香りで効能がいろいろあります。

数種類をブレンドすることで、素晴らしい相乗効果が!
是非お試しください!

花香房夢見草 ハーブの除菌スプレー 作り方

準備するもの

・エッセンシャルオイル

・スプレー容器

・消毒用エタノール

・水(精製水)

スプレーの材料は、たったこれだけです!

スプレー容器は、どんなものでもOK!
今お持ちになっているものを、よく洗ってから使ってもいいです。

「エッセンシャルオイル」は、たくさん種類があって迷ってしまいますが、殺菌消毒効果があって、爽やかな香りがするものがいいですね。
オススメは、レモングラスやティートリー、レモンユーカリなど・・・
檜やレモン、ライムなどをブレンドして、爽やかさをアップ!

防虫スプレーの材料は、簡単に手に入るものです!

ラベンダー物語

「消毒用エタノール(消毒用アルコール)」というのは、

注射や採血の際に看護士さんがコットンで拭いてくれますね。
あの液体です。薬局で普通に販売しています。
500ml入り1,200円くらいで販売されています。

消毒効果があり揮発しやすく、梅雨の時期に限らず利用できます。
(冷蔵庫の中を拭くとき使ってみて!)

スプレー容器に付いたエッセンシャルオイルの油分や香りを、スッキリ落してくれる働きもあります。
家庭に1本常備しておくと重宝します。

「水」・・・・ エッセンシャルオイルの原液が濃いので、水で薄める訳です。

水道水でも勿論大丈夫ですが、やはり香りを重視するとなれば蒸留水がいいですね。

高いもので無くて結構です。例えば、コンタクトレンズ用でも充分です。

ハーブの除菌スプレーの作り方(100ccの容器の場合)

(1)スプレー容器に、消毒用エタノールを入れます。

今回は殺菌消毒用のスプレーなので、15~30ml

(たくさん入れるほど、 消毒効果は高まりますが、消毒くさくなります。)

(2)ここで、エッセンシャルオイルを入れます。

20滴ほど入れますから、数種類ブレンドすると香りも良くなるし、相乗効果で効き目もアップします。

「エッセンシャルオイルを、何種類も持っていないわ!」そんな方は、1種類でも大丈夫です。

レモングラスやティートリー、レモンユーカリの中から、お好きな香りの1本を選んでください。

サイプレスやミント、ローズマリーもいいですよ。

<簡単なブレンドの例>

レモングラス 8滴 ラベンダー 8滴 ライム 4滴・・・何しろ蚊除けにいいです。

ティートリー 10滴 レモンユーカリ 10滴・・・・カビの予防に効果があります。

(3)容器のフタを閉めて、よ~く振ってください。

エタノールとエッセンシャルオイルを、よく混ぜ合わせます。

ここで!香りを確認します。原液でとても濃い香りですが、嫌な感じでなければOK!

(4)最後に水を加えます。

容器の肩くらいまで注ぎ、よく振って混ぜ合わせます。 これで、完成です。

・・・・・アッという間に出来上がりです。

作り方のポイント   ご紹介した作り方の、順番が大切です。

エッセンシャルオイルは、天然のハーブから抽出された芳香成分です。

それは油分なので、水に直接入れると分離します。

毎回振って使うのであれば、それでも全然かまいません。

水を注いでから、さらにエッセンシャルオイルを追加することはできません!

香りをさらに追加したい場合は?

(3)の段階で香りを確認した時、エッセンシャルオイルを足してください。

ブレンドしてすぐ使うこともできますが、1日おいてから使うと香りがよく混ざり合って、マイルドな感じに仕上がっています。

保存場所はこだわりませんが、直射日光の当らない室内がいいでしょう。

花香房夢見草では、エッセンシャルオイルの利用方法を体験することができます。

お一人様でも、いつでもOKです。

実際に作ってみることで、ちょっとしたポイントを掴めますから次回からは、ご自分でいろいろ挑戦できるようになります。

 宮子花園 花香房夢見草 アロマテラピーの体験講習について

キッチンやお風呂場、トイレといった水回りの特に気になる場所に限らず、洗濯物や害虫の侵入しやすい場所や網戸にスプレーすると、効果抜群です。

是非お試しください。

お花やハーブのことでお困りでしたら、どうぞお気軽にお問い合せください。

花香房夢見草

花香房夢見草では、
エッセンシャルオイルの利用方法を体験できますよ。

お一人様でも、いつでもOKです。

実際に作ってみることで、ブレンドのちょっとしたポイントを掴めますから次回から、ご自分でいろいろ試せるようになります。

ハーブ苗の詳細は、ブログでチェックできます。